読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラムの素

スマートフォンアプリ開発に携わっているペーペープログラマのブログです

Khronosの次期グラフィックスAPI「Vulkan」

GDCにおいて、OpenGLなどのAPIを策定しているKhronos Groupから新グラフィックスAPI「Vulkan(ヴァルカン)」が発表されたみたいです。

pc.watch.impress.co.jp

iOSでのMetalのようなローレベルのAPIだそうです。

OpenGL ESとかだとマルチスレッド対応するのはケッコーめんどい感じですが、MetalのようなAPIだとするとマルチスレッドでも動作させる事ができそうな気がします。

DirectX12にしろVulkanにしろ、グラフィックスAPIは時代に逆行してローレベル化されていってますね。。。

そっちの方がむしろプログラマが色々とカスタマイズすることができてよいのかもしれませんが、実装できるプログラマの数も少なくなっていきそうな気がします。

UnityやUnreal Engineがこの辺りをサポートすれば基本的にプログラマが触る事はないですが、個人的な意見でゲームエンジンに頼っていると結局プログラマとしてのスキルが身に付かないような気がします。

ちなみにモバイルではサポートされるかどうかが今のところ不明みたいですが、今後の動向に注目していきたいです。